三浦さんはプレミアムグランマットレスに出会って、人生が変わったそうですね?

はい!!
学生の頃にラグビーをやっていたんですけど、試合中に腰を激しく痛めてしまったんです。
社会人になってからも、腰をかばいながら歩く生活が続き、しんどい思いをしていました。

では、寝具にも相当こだわったんじゃないですか?

腰にいいと評判のマットレスがあったら、まず購入して試していました。
いままで、5種類ぐらい購入したでしょうか。
でも、通販で買う寝具は“お試し”ができないので、実際に使ってみたら腰が沈んでしまったり、硬すぎて腰痛が悪化したり・・・。
そんな中で出会ったのが、このプレミアムグランマットレスです。

どんなポイントが気に入っていますか?

マットレスが2層構造になっているんですけど、それぞれに硬さが異なっていて、頭部と腰部、脚部をカラダに合わせて硬さ調整ができる機能です。

自分のように腰痛持ちの場合、腰の部分は高反発がいいらしいのですが、頭部も同じ硬さにすると寝心地が悪くなります。

プレミアムグランマットレスを購入してからは、腰部は硬め、頭部と脚部を少し硬めに調整したため、朝起きた時から感じていた腰の痛みがなくなったんです!

睡眠の質も変わったと実感しているそうですね?

今まで使っていたマットレスは、とにかく寝返りが打ちにくくって、夜中に腰の痛みで目が覚めることが多かったんですが、プレミアムグランマットレスを使い始めてからは、朝までびっくりするほどグッスリです!

硬さ調整ができること以外に、他のマットレスより優れた機能はありますか?

まず、通気性が非常によいことです。
今までのマットレスのように湿気がこもることがないですし、いつもサラサラ快適な状態で使えます。

あとは、ウレタンマットレス独特のニオイが、ほとんどないということでしょうか。
開封時にニオイが気になった場合は、2~3日マットレスを広げて陰干ししておけばOKです。

最後に、自分に合ったマットレスを探している方へのメッセージをお願いします

以前、通院していた整形外科の先生も言っていましたが、体圧を適切に分散できない寝具で寝ていると、腰痛や肩こりがどんどん悪化していくそうです。
朝起きた時、カラダに痛みを感じるとか、グッスリ寝た気がしないと感じる方には、体圧分散力がすぐれていて、寝心地を27パターンから選べる、グランマットレスをおススメします。

わたしのように、今まで使っていたマットレスの上にグランマットレスを敷くと、寝心地がさらにグレードアップします。
ぜひ、試してみてください!

【豊田医師のコメント】

不眠症の原因は、生活習慣の乱れやストレスなどさまざまですが、「自分に合わない寝具を使っていること」も見逃せないポイントです。

体圧分散が不適切だと、カラダの一部に圧力がかかり続けて、寝苦しさで夜中に目が覚めます。

また、ひと晩に20回ぐらい打つ寝返りは、深い眠り(ノンレム睡眠)と浅い眠り(レム睡眠)の切り替えをサポートする役割があると考えられているんです。

言うまでもなく、心身の健康の源は“質の高い睡眠”にありますから、マットレスの機能(体圧分散力や通気性の高さ)には徹底的にこだわって、自分の体型に合った硬さを選んでくださいね。

豊田クリニック医院長
豊田 早苗 医師
(精神科医・内科医)

鳥取大学医学部卒業。2005年に豊田クリニックを開業。「病気を診るのではなく、人を見る」を診療理念に、患者1人1人にオーダーメイド医療を行う。