極眠コラム
コラム April 17, 2019

睡眠美容におすすめの枕!寝ている間の肌ダメージを軽減する方法

女性なら誰もがアンチエイジングに精を出していますが、スキンケアや食事以外にも、重 要な注目ポイントがあることをご存じですか? それは、枕です。 どんなに高価な美容液でお肌に栄養補給しても、枕の状態が悪化していたら、老化がどん どん進んでしまうんですよ!

汚れた枕で肌ダメージは倍増!

みなさんは枕にカバーをかけて使っていると思いますが、どれぐらいの頻度で交換してい ますか? 見た目はキレイでも、枕の表面にはフケや皮脂がこびりついていて、これらがお肌に付着 することでさまざまな肌トラブルを引き起こします。
また、中材に綿やポリエステル、ウレタンなどの素材が使われて枕でしたら、汗の水分が 浸み込んでいて、ダニやカビが繁殖しやすい環境になっていることが多いんです。 睡眠中は新しい細胞が作られたり、傷んだお肌が修復されたりする時間帯ですが、その一 方でこのようなダメージを受けていたのでは、アンチエイジングはかないません。 もし、朝起きた時に顔のかゆみを感じるようなことがあったら、カビやダニに対するアレ ルギー反応が出ているかもしれません。 まずは、枕カバーを2日おきに交換するようにして、衛生状態を改善するようにしましょ う。

枕を丸洗いすれば肌コンディションも回復する

カバーをこまめに交換すると同時に、朝起きたら枕を布団に置きっぱなしにすることなく 、椅子などに立てかけて裏面からも湿気を放湿させることも、スキンケアの一環として習 慣にしてみてください。 ただし、こうしたケアだけでは、枕内部に発生したカビの胞子やダニまで取り除くことは できませんから、アンチエイジングアイテムとして、洗濯機で丸洗いできる枕を使うこと をおすすめします。 週に1回程度、枕の中までしっかり洗うようにすれば、お肌へのダメージが激減して、ツ ヤツヤになっていきますよ。 とくに、敏感肌の方はカビやダニの影響を受けやすいので、当サイトでも紹介している「 極眠プレミアム枕」を試してみてください。 スキンケアの効果がアップして、驚くほどの“若見え肌”に回復していくかも!?