極眠コラム
コラム April 14, 2019

【白髪が気になる方必見!】寝具を変えれば黒髪がよみがえる?

「最近、白髪が増えてきたので、鏡を見るのが憂うつ・・・」 こんなお悩みを抱えている方は食生活を改善しつつ、寝具環境を見直してみましょう。 敷寝具を変えたら、若々しい黒髪がよみがえるかもしれませんよ!

白髪ができる原因は老化だけじゃない

30才を過ぎたころから増えてくる白髪は、老化が原因だと決めつけていませんか? 確かに、年齢を重ねるにつれて細胞の活動力は低下していきますから、髪の色素が失われ ていき、抜け毛も増えていきます。 しかし、白髪は髪の黒色を作り出すメラノサイトという細胞が活性化すれば、もとの黒髪 に戻る可能性があるんです。
そのために、まず必要なのは食生活の改善。 美しい黒髪には、ビタミンやミネラル、たんぱく質などが不可欠ですから、食事からしっ かりこれらの栄養素を摂らなくてはなりません。 また、食べ物の栄養素がメラノサイトに届くように、腸内環境を整えることも重要です。 腸内に存在する善玉菌と悪玉菌のバランスが保たれれば、栄養の吸収率が高まって、細胞 の生命力が高まりますよ。 そのためにも、毎日乳酸菌が多い食品(ヨーグルトや発酵食品など)を必ず食べるように してください。

深い眠りを得るために必要な寝具の機能とは?

白髪の改善にもう1つ重要なのは、睡眠の質を高めることです。 メラノサイトはお肌と同じで、寝ている間に古い細胞が新しい細胞に生まれ変わり、成長 ホルモンによって活動力がアップします。 そのために必要なのが、深い眠りなんです。
しかし、寝具の反発力が低下していたら、寝返りがうちにくくなって夜中に目が覚めてし まいます。 また、通気性が悪化すると、汗の水分が寝具に吸収されず、カラダにまとわりついて寝苦 しさを感じますから、眠りは必然的に浅くなってしまうんですね。 天日干しや陰干し、布団乾燥機をかけるなど、寝具のケア方法はさまざまですが、こまめ にお手入れしても機能が戻らない場合は、体圧分散力にすぐれた、通気性のよい高反発マ ットレスに買い替えてみましょう。
カラダをしっかり支えながら寝返りをサポートし、汗の水分はすぐに吸湿してくれますの で、睡眠の質がどんどん上がっていくんです。 毎日の眠りが深くなれば、メラノサイトの活動力が元に戻り、黒色のもととなるメラニン がしっかり生成されて、黒髪がよみがえることが期待できますよ。