極眠コラム
コラム March 17, 2019

睡眠不足でお肌のコラーゲンが減少!肌のたるみや抜け毛が増える?

寝不足が続くと肌荒れがひどくなって、スキンケアをしてもなかなか状態が良くなりませんよね? これは、睡眠中に分泌される成長ホルモンの量が減ることが最大の要因ですが、もう1つ大きな問題が発生していることも見逃せません。 それは、ビタミンCの不足です。

ビタミンCは脳の疲労回復に使われる

わたしたちは眠ることで、カラダだけでなく脳の疲労も回復させて、健やかな日々が送れるようになります。 しかし、睡眠不足が続くと、脳内に疲労物質が蓄積していくため、これを排除しようとして体内のビタミンCが大量に消費されるのです。 ビタミンCは、疲労回復や健康維持だけでなく、美容にも欠かせない成分であることは、みなさんもご存じですよね。 たとえば、お肌のハリを生み出すコラーゲンは、ビタミンCなしでは生成されませんし、つややかな髪もこの成分のサポートで作られています。 また、紫外線を浴びたことで発生した活性酸素の除去も、ビタミンCの大切な役割。 ですから、どんなに機能性が高いスキンケア商品でお肌や頭皮をケアしても、睡眠時間が足りていなかったら、老化がどんどん進んでしまうのです。

忙しい人は睡眠の質にこだわる!

このようなカラダの仕組みを考えたら、睡眠は一番効果的なスキンケアであることが分かりますね。 それでも、仕事や家事に追われた日々を送っていて、やむを得ず睡眠時間を削っている方も多いことでしょう。 このようなお悩みは、睡眠の質を上げることで改善します。 脳の疲労回復は、眠りについてから3時間の間に進みますから、寝る前は極力リラックスして、熟睡できるように努めましょう。 スマートフォンの光、熱いお風呂の熱、照明の明るい光などの刺激は、徹底的に避けてください。 また、体圧をしっかり分散して、寝ている間にかく汗を素早く吸収・放出する敷寝具の使用も不可欠です。 もし、朝起きた時に腰や背中に痛みを感じるとか、夜中に暑苦しくて目が覚めることが多い場合は、寝具の機能が低下している可能性があります。 カラダを適切なバランスでサポートできるうえに、高い通気性を持った高反発マットレスを、ぜひ、使ってみてください。 今までにない深い睡眠が得られて睡眠の質が上がり、お肌もどんどん元気を取り戻していくことでしょう!