極眠コラム
コラム March 20, 2019

【耳栓で実現する快眠】音を遮る意外にも健康面にメリットがある!

眠っている時に目が覚めるような音の刺激を受けたら、ストレスがたまりますし、深い眠りが得られずに体調不良につながります。 こんなトラブルを防ぐのに便利なのが、耳に装着するだけで静かな環境で眠れる耳栓です。 お手軽価格で手に入るこのグッズ、実は快眠を守るだけでなく、健康にも素晴らしい効果を発揮するんですよ!

音の遮断で上がる睡眠の質

近隣の生活音や、一緒に寝ている家族のいびきなど、快眠を妨げる音の刺激は意外と多いものです。 仕方ないとガマンしていると、次第に浅い眠りしか得られなくなっていき、疲労やストレスがどんどん蓄積していきます。 さらに、カラダの免疫力が低下してさまざまな病気リスクが高まりますから、音に悩まされている方は、いますぐに対策を講じましょう。 音を遮るおすすめの方法は、耳栓の活用です。 シリコン製など、耳に負担がかからないタイプの商品でしたら、装着したまま眠っても痛みや違和感を覚えることは少ないですし、耳の奥に入ってしまうこともありませんよ。

耳栓をつけて眠るもう1つのメリット

耳栓をつけたまま寝ることは、自律神経のケアにもつながります。 最近、テレビの健康番組などでも取りあげられることが多い「気象病」は、急激な気圧の低下で自律神経にダメージが加わり、頭痛やめまい、不眠やうつ病などを引き起こすんです。 この気候変化を感知するのは耳なので、耳栓をして眠ると気圧が下がってもカラダに影響が及ばず、自律神経のはたらきを正常に保つことができます。 ストレス社会で生活していると、知らず知らずのうちに自律神経が乱れ、睡眠の悩みも増えていきますから、朝起きた時に熟睡感が得られていない方は、お試し感覚で耳栓を使ってみてください。 おどろくほど静寂な環境に変わり、深い眠りに誘われることでしょう。